FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはよございまふ☆ シュキンしましたー
水曜日は、真夢ちゃんと二人のちょっとさみしい事務所内ですが、今日も張り切ってがんばるのです☆
最近はパラパラ雨が続きましたが、うってかわって今日は天気よかったですね♪
こんな日は、アロハシャツ☆

アロハ

海に行きたい気分にbなりますー。泳げないけどww

今日のニュース↓

20100714-00000009-maiall-soci-view-000.jpg

高松空港内で、蛇口からうどんのダシが・・
画期的?なのかな。
空港は人がごった返しているだろうし、時間短縮にはいいのかしら・・

でも姫タソは蛇口からは注ぎたくないです。

この辺の地域はうどんがとても安いそう。
マックより安いから、学生さんの寄り道コースだと聞いたことがあります。

やっぱし、部活帰りはお腹がすくもんね~

かくいう姫タソも、中学生のころ、剣道部に所属してました。
いつかのブログに書いた「るろうに剣心」に思いっきり影響されたwww

重い防具を着けて竹刀を振るって、汗まみれになってがんばってました。
夏は防具にカビが生えたのもいい思い出・・・www

当時、恋心を抱いていた先輩も剣道部の部長でした☆

姫よりも身長が小さいけど、人当たりがよくて明るいモテる先輩・・
そんな彼と稽古する際は、なんともいえない気分・・


間合いをつめて、剣先の向こうには鋭い目線。
部の皆が見守るなかの、ピンと張り詰めた空気、緊張感。
冷房が効いている室内なのに、すうっと頬を伝う汗。
お腹にぐっと力を入れて、掛け声を出して向かっていく。

そうして取れた一本は、すごく気持ちよかった。

竹刀ごしに伝わる衝撃と重みが、手のひらにじんわりとなじんでいく。

それが、自分が好意を抱いている人。
その人を、「叩く」という行為。

スポーツで感じる爽やかな興奮とは少し違った興奮が、あの頃、胸に刻み込まれたような・・
今なら、そんな気がします。


スキだから、
カワイイから、
愛しく思うから。

だから、叩きたい。

手の平に伝わる君の体温を確かめたい。

そうして真っ赤に染まった肌を、柔らかくさするとき。
目の潤んだ君の顔を見下ろすと、どこか安心する。


スパンキング。
ただ悪いことをした時の罰としてじゃなく・・
お仕置きではなく、したくなる瞬間がある。


痛いから、嫌い?
直接肉体の快楽に結びつかないから嫌?


否。
痛みも快楽も、君と二人だけの秘密の愛情表現なのです。

君のお尻は熱をもったように痛いかもしれない。
でも、姫の手の平だって熱く痛い。



そういうことなのです。



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://pahimeka.blog61.fc2.com/tb.php/171-32e055bc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。