FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕☆

おはようございます、シュキンしました☆
皆様、曇り空のむしむしするなか、お仕事おつかれさまなのです。


今日は七夕ですね♪
おりひめとひこぼしが、一年ぶりに会える日です。
キラキラした天の川のほとりで、再会する伝説・・

image.jpg

小さいころは、毎年近所の川原などの笹を妹とむしってきてww
お家で折り紙を広げて飾りつけして、きゃっきゃっしてました。

ご近所も昔は子供が多くて、軒先にはカラフルな笹・・
競うように派手にした笹を表に出し、大人に褒められるのは、くすぐったいような嬉しいような・・

子供のころ、決まって短冊に書いていた願い事。

「アイドルになりたい」

「〇〇が欲しい」

「〇〇に行きたい」

欲望丸出しwwもはや願い事でもなんでもないww


しかし、小学生も半ばになると、願い事も変わっていきました。

「家族みんな健康でありますように」

「お家がお金持ちになりますように」

「成績がよくなりますように」

まだ少し欲望が混じっているけれどもww、子供なりにまわりのことを思いやるようになれました。


ランドセルにこっそり入れておいたあめ玉をほうばりながら、夕焼けのなか田んぼを見ながら歩く帰り道。
ちょうどこの時期は、田んぼは綺麗な緑色になり、それはまるで草原のなかを歩くようでした。

お腹をすかせてお家に帰る。七夕の日はそうめんとスイカ。
ご飯を食べたらお風呂に入って、妹と庭で花火。傍らには水が入ったバケツを持つ父の姿。
宿題なんて後回しで、夜に浮かぶ花に見とれる・・。


七夕の日になると、なんだかノスタルジックな気分になります。
幼い頃の情景が、昨日のことのように思い出せる・・。

今は、もう随分大人になってしまった。
あの日夢見た大人にはなれているかな?
答えは、実はまだなかったりする。
だって姫は、まだ発展途上なのだから。
それに残念ながらアイドルにもなれていないww

小さい頃の自分ががっかりしないような生き方を、常に意識していきたい・・。
でも現実は思いどうりに動かないから、時に迷ったりつまずいたりする。

それは貴方も一緒だよね?

プレイしながら、姫も元気をもらったり、笑顔になったり、得るものがたくさんあります。
だからこそ、貴方には倍の元気をあげたい。
そのためにも、時には過去の自分を振り返って、確認したりする。
姫はきちんと立てているかな?
まっすぐと貴方の目を見つめられるように。

おり

笹を飾った裏側。
こっそり書いて隠して飾った願い事は、

「素敵な大人になれますように」

「〇〇くんと両思いになれますように」


〇〇くんとの恋は結局実らなかったけど、もう一つの願い事の結末はまだです。


本当の願望は、いつだって隠れた裏側にある。

貴方の隠した裏側も、姫はこっそりのぞいてみたいと思うのです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://pahimeka.blog61.fc2.com/tb.php/170-dc6f529b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。